パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

リヨン天皇誕生日祝賀レセプションに出展しました!

2017年11月27日(月)に在リヨン領事事務所で天皇誕生日祝賀レセプションが開催されました。リヨン及びオーベルニュ=ローヌ=アルプ州各地から400名を越える来賓客が訪れ、盛大なレセプションとなりました。

昨年度に引き続きパリ事務所もブースを出展し、姉妹都市自治体及び2019年度ラグビーワールドカップの開催自治体を中心に自治体のPRを行いました。姉妹都市について関心をもっている方が多く、どういうつながりで姉妹都市になったのかといった質問や自分の自治体は日本との姉妹都市がないから残念だという声を聞きました。特に、2020年東京オリンピック・パラリンピックで日本の自治体がフランスの選手を受け入れてくれることになったのが大変うれしいという話は印象的でした。

2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック、2021年ワールドマスターズゲームと今後、3年連続で世界的なスポーツイベントが日本で開催されます。この機会にフランスでの活動をお考えの自治体は是非、クレアパリをご活用ください!!

clair3   クレアブースでの自治体PRの様子