パリ事務所(クレア・パリ=CLAIR PARIS)は、日本の地方団体のフランスにおける共同窓口として、1990年10月に設置されました。

A+ A A-

新着情報

CLAIR Paris Blog

“City-Tech.Tokyo” se tiendra à Tokyo en les 27 et 28 février 2023. Il s’agit du premier événement mondial pour les startups, organisé par le gouvernement métropolitain de Tokyo.

Des personnalités de renommée mondiale de l‘innovation dans divers domaines tels que l‘infrastructure et l’environnement, comme Ben Horowitz qui est le plus grand investisseur en capital-risque du monde, monteront sur scène pour parler des solutions face aux défis auxquels sont confrontées les grandes villes du monde, dont Tokyo, afin de construire l’avenir.

Ne manquez pas cet événement gratuit en ligne !

 

Présentation du programme

Dates : 27 et 28 février 2023

Lieu : Forum international de Tokyo

Site Internet officiel en anglais : https://city-tech.tokyo/en/

 

Contact

M. Chihiro TSUJI

Division des projets stratégiques, Bureau du gouverneur pour la planification des politiques 

Gouvernement Métropolitain de Tokyo

スタートアップイベントCity-Tech.Tokyoオンライン視聴のご案内です。

2月27,28日に東京で”City-Tech.Tokyo”を開催します。これは、東京都が主導して開催する、初のスタートアップグローバルイベントです。

世界的に著名なベンチャーキャピタリストのBen Horowitz氏をはじめ、インフラ、環境などのイノベーションに関する世界の最前線の方々に登壇いただき、東京を含む世界の大都市が抱える課題をどのように解決し未来を創造するかを語っていただきます。

 

クレアパリでは、日本の地方に根付いた伝統工芸品や伝統産業技術にスポットを当て、日本の地方が持つ知られざる魅力を発信する企画展「『伝統と先端と』~日本の地方の底力~」を、2023年2月22日(水)から3月5日(日)にかけて、美食の街として知られるリヨン(リヨン国際美食館)にて開催します。

リヨン会場では、「食」にテーマを限定し、焼物の急須やカップ、漆を施した椀や小皿、組子細工や木彫りのコースターなど、日本各地の11自治体から集まった多様な工芸品を展示販売します。
 また、同会場では、2月3日(金)から3月5日(日)まで「WASHOKU」という大規模な日本食発信イベントも開催されており、講演やワークショップ、弁当の販売等が予定されています。

日本の伝統工芸品に触れ、その背景にある文化、歴史、技術などを感じることができる貴重な機会ですので、ぜひ会場にお越しください。

1月31日(火)までの期間、パリ市内において福井県鯖江市のものづくりを世界に発信するイベント「MADEFROM2023 L'EXPOSITION SATELLITE DE PARIS」が開催されています。鯖江の誇る眼鏡や漆、繊維製品39点が展示されており、どれも必見の品々です。是非ご来場ください。

詳しくはこちら↓をご覧ください。
https://parissatelliteexhibitionsabae.com/

 

Tagged under: 文化 Culture

スタートアップイベントCity-Tech.Tokyoへの来場のご案内です。

2023年2月に東京で”City-Tech.Tokyo”を開催します。これは、東京都が主導して開催する、初のスタートアップグローバルイベントです。

世界的に著名なベンチャーキャピタリストのBen Horowitz氏をはじめ、インフラ、環境などのイノベーションに関する世界の最前線の方々に登壇いただき、東京を含む世界の大都市が抱える課題をどのように解決し未来を創造するかを語っていただきます。

ミュンヘン市と札幌市の姉妹都市提携50周年を記念して、ミュンヘンクリスマスマーケット(Marienplatz)に札幌市のブースを出展しています。

普段ミュンヘン、ドイツでは買うことができない、札幌の日本酒、うまみこんぶだし(Hokkaido Vegan Soup Stock)やゼリーなどを購入することができます。日本酒は、札幌市政100周年記念の限定酒もあります。

会期は12月24日まで。 

ミュンヘンクリスマスマーケット(Marienplatz)に札幌市のブースに、ぜひお立ち寄りください。

自治体国際化協会は、日本と欧州の間で地域の産業連携(地域の産業クラスター、自治体等による産業面における連携)を促進するため、2020年11月よりCEEJA(アルザス欧州日本学研究所)と協力して「日欧地域連携ヘルプデスク」を開始しました。

本ヘルプデスクは、欧州内の地域との産業連携に取り組む、又は取り組もうという自治体・地域を対象に、日本及び欧州にそれぞれ相談窓口を設けるとともに、日・EU両地域から参加するオンラインでの連携会議、ウェビナーや日欧双方への好事例等の情報発信を通じて、連携のさらなる発展を支援しています。

このたび、日欧地域連携ヘルプデスクでは、日欧地域連携に取り組む日欧の自治体・地域・クラスターの戦略・政策や取組事例を通じて、日欧地域連携の現状や課題、将来を考えるとともに、具体的な日欧地域連携の契機・機会を創出するため、オンラインによる日欧地域連携年次会議・マッチメイキングイベントを開催します。

日欧地域連携の可能性を知り、欧州の新たな産業連携パートナーを探すとともに、欧州へ自地域をPRする絶好の機会です。ぜひ、お気軽にご参加ください。

参加登録

https://eu-japan-regional-cluster-cooperation.b2match.io/page-2401

上記サイトでの登録により会議及びマッチメイキングイベントへの参加、関心のある欧州側地域・団体へのマッチング申込みなどができます。

 

クレアパリでは、日本の地方に根付いた伝統工芸品や伝統産業技術にスポットを当て、日本の地方が持つ知られざる魅力を発信する企画展「『伝統と先端と』~日本の地方の底力~」を、2022年11月25日(金)から12月2日(金)にかけてモンペリエ会場(モンペリエ市国際交流会館)にて開催します。
 モンペリエ会場では、パリ会場と同様、「衣食住」をテーマに、「衣」として美しく染まったストール、象嵌やビーズのピアスやネックレス、金箔で装飾されたブレスレット、「食」として焼物の急須やカップ、漆を施した椀や小皿、組子細工や木彫りのコースター、「住」として木綿の招き猫や日本の伝統柄が染められた革小物、子どもの健やかな成長を願うひな人形や鯉のぼりなど、日本各地から18自治体の多様な工芸品を展示販売します。
 オクシタニ州での「伝統と先端と」展の開催は今回が初めてとなります。日本の伝統工芸品に触れ、その背景にある文化、歴史、技術などを感じることができる貴重な機会ですので、ぜひ会場にお越しください! 皆様のご来場をお待ちしております。

Tagged under: 文化 Culture

10月24日(月)にパリ市内において福井県によるバイヤー向けの商談イベント「EXPOSITION DES TRESORS ARTISANAUX DE FUKUI」が開催されます。
福井県が誇る伝統工芸品などを展示するほか、地酒の試飲やパリ在住の福井県民によるプレゼンテーションも予定しておりますので、ご興味のある方はどうぞお越しください。

Tagged under: 文化 Culture

 2022年10月1日(土)及び2日(日)に、マルセイユ市・在マルセイユ総領事館共催により「第11回マルセイユ秋祭り」が市内ボレリー公園において開催されました。
 今年は、紙飛行機作りや紙の提灯づくり、書道教室などのワークショップ、茶道や武道などの伝統的な日本の伝統文化を伝えるデモンストレーション、さらには和太鼓のミニコンサートや皆でラジオ体操をする催しに加え、ラーメンやお好み焼きの販売なども行われ、来場者は日本文化の様々な面を楽しんでいました。